Fisheyeのさくらと赤外線写真のさくら

LINEで送る
[`evernote` not found]

$SNAP×SNAP
「さくら」
EOS 5D Mark3
EF 8-15mm F4.0L Fisheye
$SNAP×SNAP
「さくら」
PowerShot SX 130 IS IR
Fisheyeで撮った桜と赤外線写真で撮った桜。
赤外線写真の写真はちょっと前の記事でも載せた写真です。(コチラ参照→「デジタル赤外線写真で「さくら」」
同じ日に撮っていますので条件はほぼ同じ。
立ち位置がちょっと違います。多分Fisheyeのが後ろに下がって手前に大きく枝が入るように移動した気がします。
んが、28mmと15mmの違いでもありますね。
Fisheyeの写真で奥に写っている木が赤外線写真では一番手前の木です。
同じ場所、同じ時間でも雰囲気が全く違うのでならべて載せてみました~ヽ(´ー`)ノ

4件のコメント

  1. こんな写真を見せられるとEF8~15mmが欲しくなっちゃうじゃありませんかぁ・・・・(泣
    年内に70-200mmF2.8と新しいPCを買わにゃならんので予算がないけど。
    (17~40mmLでも買うかなー?)
    折角5DⅡを買ったんだし。 ←入院中♪

  2. >海。さん
    万人受けするものではないですが、かなりいいレンズですよ~
    結局一番カメラに付いている時間が長いと思いますw

  3. >第3のオトコ にゃんたろー|ョ・`ェ・)さん
    PENTAX QのFisheyeもピントが合うと凄い写りしますよね~
    とても1万円切るレンズとは思えません!

メールアドレス、ウェブサイト欄は必須ではありません。空白でもコメントできます。