インターバル撮影新作発表~構想1年半!!(内、放置期間1年5ヶ月

LINEで送る
[`evernote` not found]


「ソウルの夜景」
使用機材 GXR A12 28mm カット数500枚ちょっと使用
インターバル撮影公開も久しぶりなのですが、撮ったのも2010年とかなり古い素材(笑
実はお蔵入りしていたのですが色々編集を重ねて、やっと見れるようになった思い出深い作品です。
こういったものは単調になりやすくどのように見せたらかっこいいかを考えながら放置し続けていましたが、
どうやらフリーソフトでもパンやズームができると知ったので、ぜひこの写真を使って練習してみようと思いたちました。
使用したソフトは「Aviutl」。
まずインターバル撮影した写真を動画に変換し(ここの部分は「Aviutl」ではできないのかな~連続で画像を開く機能が無いので1枚1枚アップしていたら時間かかるし・・・誰か知ってたら教えて下さい)「Aviutl」)に送ります。
余談ですが厄介なことに「Aviutl」は取り扱えるファイルの種類が限られているので(jpegは無理、BMPはオッケイなど)
まず環境を整える&理解するのにすごい時間を要しました・・・
まあ新しいソフトを使用しようと思うと色々大変ですな・・・
「Aviutl」で動画と音をあわせてそこからパン、ズームを設定します。
まあこのソフトでズームしていれば劣化はしてしまいますが、気にならない正確なのでこれで良いですw
不思議なことにただインターバル撮影した静止画を動画に変換したものはどんなにいぢくっても大丈夫だったんですが、
何故か別のソフトで題名などを入れたファイルはすぐに途中でフリーズしてしまいます(同じコーデックを使用しても)
他、まったく動画ファイルは扱いにくく悪戦苦闘しています。
動画はよくわからないのですが静止画みたいに主要はtif jpeg BMPぐらいにならないものですかね~

◎【楽天最安値チャレンジ】リコー GXR+P10 キット (28-300) 《デジカメオンライン》

2件のコメント

メールアドレス、ウェブサイト欄は必須ではありません。空白でもコメントできます。