L-M変換リング、デジタルライカでは少し問題があるものがある

LINEで送る
[`evernote` not found]

LM変換リング(アダプター)には無限ストッパーがあるレンズ用に

外側が削られているものがあるんです

でもそんなアダプターを使用すると上の写真のように6ビットコードを

読み取る端子がむき出しになってしまいます

上の写真でわかると思いますがマウント5時方向にある端子が見えてます

使っているリングはK&F Concept製のものです

ものとしてはデジタルで使用しなけれな何の不安もありませんでした

今回は早速デジタル対応品を購入します

そういったときには無限ロックレバー、ライカデジタル両方に

対応した商品を購入しましょう

今回はこれを購入しました

Rayqual 国産レンズマウントアダプタleica LMリング

50-75 無限ロックレバー付レンズ対応(半欠きタイプ) LM50-75L

です。(名前長い。。。

 

右がRayqual、左がK&F Conceptのリングです

欠けている部分が半分ぐらいなのがわかります

これだと6ビットコードを認識する端子が隠れて安心ですね

メールアドレス、ウェブサイト欄は必須ではありません。空白でもコメントできます。