「少女と老人」ズミルックス35ミリ球面は開放付近以外が素晴らしい!

LINEで送る
[`evernote` not found]

「少女と老人」

Leica M typ240

Leica Summilux 35mm F1.4(球面)

 

信号待ちの少女。

後ろが気になるのか振り返って、ゆっくり歩く老人を目で追っていました。

 

ズミルックス35mm球面。

現行機は非球面レンズを使い、まさにパーフェクト。

この球面は開放ふわふわ。

ただしこの写真を撮ったF5.6では非常に繊細な写りで素晴らしい。

僕は相変わらずF5.6が好きなのでこのレンズらしさはないですが(笑)

よくライカのレンズはF4がいいとか言いますが

わかる気がしますね〜

メールアドレス、ウェブサイト欄は必須ではありません。空白でもコメントできます。