ライカ ズミルックス 35mm F1.4球面、絞り開放とF5.6撮り比べ!逆光〜Leica Summilux

LINEで送る
[`evernote` not found]

F1.4 で撮影(開放)

F5.6 で撮影

 

Leica M typ240

Summilux 35mm F1.4(球面)

ただでさえクセ玉の球面ズミルックス35ミリ

開放、逆光で撮ったので比べてみました。

太陽の位置と観覧車の位置が少し違うので明るさが違いますが、傾向はわかると思います。

開放はまるで夢の中。ホワホワ、ユルユル。

F5.6はしっかり、かっちり。まるで違うレンズのようです。

実際、いつも今回に限らずF4ぐらいからは普通のレンズのように使え、

開放は、肉眼とはまるで違う幻想的な風景が広がります。

まさに、一粒で二度美味しいレンズです。

開放付近でもかっちり撮りたい方は現行レンズでお撮りください(汗)

メールアドレス、ウェブサイト欄は必須ではありません。空白でもコメントできます。