持ってるライカMマウントレンズを撮り比べ!!ライカかコシナフォクトレンダーか。。。50ミリ編

LINEで送る
[`evernote` not found]

 

持ってるMマウントレンズたち。

せっかくなので撮り比べることに。

28ミリ、35ミリ、50ミリはライカレンズと
コシナフォクトレンダーレンズ、両方ありますので

少しは参考になるかと。

28㎜編はこちらから

35mm編はこちらから

撮影機材としてカメラはα7II、

アダプターはVoigtlander VM-E Close Focus Adapter

(コシナ フォクトレンダー VM-E クローズフォーカスアダプター)を使用しています。

Lightroomで無補正、全体写真は縮小。煙突部分アップ写真はトリミングのみ。

開放とよく使うF5.6 F8.0で撮りました。

 

最初は「ズマリット 50mm F1.5」

最近出た新しいやつではないです。

F1.5

F5.6

F8.0

F1.5 煙突部分拡大

F5.6

F8.0

 

 

その2。「DRズミクロン 50mm F2.0」

今回はもちろん眼鏡なし。

F2.0

F5.6

F8.0

F2.0 煙突部分拡大

F5.6

F8.0

 

 

最後は「ノクトン50mm F1.1」

弩級戦艦。プアノクチとは言わせない!

F1.1

F5.6

F8.0

F1.1

F5.6

F8.0

 

ズマリット意外としっかり写る。

くもってもないしスレもほぼ無いズマリットなのでかな?

DRズミクロンは同年代だけあって開放はズマリットと同じ感じ。

ノクトンは開放は滲むけど唯一有二。(最近そんなレンズ多いよね

使い分けは、朝ズマリット、昼ズミクロン、夜ノクトン。

 

1件のコメント

メールアドレス、ウェブサイト欄は必須ではありません。空白でもコメントできます。