最近のコンデジに失望感。CX2はやっぱりある意味でえらいと思う。というか当たり前を搭載している

LINEで送る
[`evernote` not found]

皆さんデジタルコンパクトカメラ使用されていますか?

いわゆる「コンデジ」ってやつです。

僕も数限りなく(店頭で)いぢりたおし、数個実際に購入し使用しましたが、いまだに「これ」ってのがわかりません。

というか何でここ変えないかな~というところが、どうも目に付いてしますのです。

そんな僕の考えるコンデジの問題点をつらつらと書いてみようと思います。

僕の考えるコンデジの問題点、ズームの仕様です。

このご時世ズームは当たり前ですが、最近はより広角、より明るく、よりブレないとドンドン進化しています。

そのことについてはすばらしいの一言なわけですが、問題はなぜ電源オンで一番広角な焦点距離でスタートなのかということ。

一番広角ということはそのレンズで限界の焦点距離である、つまり一番画に無理がきやすいということが当てはまります。

よくF値を開放で撮るより少し絞って撮ると良いとかいいますが、それと同じですね。

写真を撮るときを想像してみましょう。

大体電源オンで被写体にカメラを向けきれいに収まっていればシャッターを切る。その流れが普通です。

その場合もちろんズームを使用せず写真を撮っているわけです。

ということは一番広角の焦点距離で撮っている=ぎりぎり無理が出ない焦点距離で撮っているということになります。

しかし、たとえば電源オンでちょっと望遠より・・・・たとえば28mmスタートのカメラだったとしたら35mmや50mmでカメラが起動してくれれば、何も思わずにそのまま無理があまりこない焦点距離で撮る人が多いのではないでしょうか?

そして、収まらないのならそのときちょっと下がるとか、それが不可能なら改めてズームを使用しより広角にすればよいと思うのです。

これにより僕のような素人が撮ってもきれいに写ると恩恵を受けるのはメーカーでもあるわけで、なぜこれをしないのか理解できません。

大体コンデジのズームボタンは小さくて、最大に望遠にしようとすると時間はかかるし、指が痛い場合すらあるのに、200mmとか300mmまでいけるカメラでも最小焦点距離からいちいちはじまるのは・・・なんです。(正直これが一番きつい)

なんて書きましたが、そんな機能があることはあってリコーのCX2などは、光学ズームの倍率を8段階(28mm、35mm、50mm、85mm、105mm、135mm、200mm、300mm相当)に固定できるステップズーム機能を搭載しています。(GX200もあるのかな(未確認)?)

ってかこれ普通にあって当たり前だと思うのは僕がおかしいんでしょうかね~。

【送料無料】★リコー デジタルカメラ(ブラック)RICOH CX2【税込】 CX2-BK(リコ-) [CX2BKリコ]


【送料無料!】《新品》RICOH(リコー) GX200 ボディ【楽天限定】

5件のコメント

  1. 普段フジF31fd持ち歩いてますが言われてみればそういうトコもありますねぇ。
    ステップズームは良いですね。コンデジ使ってても画角を決めたいとき、って結構ありますし。ソフト的には簡単なものですからどこのメーカーでも付けてほしいもんです。
    あと個人的にはマニュアル露出、マニュアルホワイトバランスも付けてほしいです。

  2. リコーのデジカメは、DC-1とか2とかの時代から、
    興味が持てないんですよねぇ~。。。
    今のGRDIIIが7万オーバーってのなんて、私にとっては意味不明です(^^;
    なんで私には魅力が感じられないのかは不明です。。。
    機能や使いやすさ、デザイン云々の問題じゃ内容なんですけどねぇ。。。(^^;
    あ、全く本題には関係ないコメですいません。。。
    ちなみに私、ズーム付きのコンデジでもほぼ広角端でしか撮りません(^^;
    自分が動いてしまいますヽ(;´ω`)ノ
    根っからの単焦点野郎です(^^;

  3. いまいちデジカメはわかりませんが、画質がよければ…って感じですかね。色々ありますからね。進化してますから…どうなんでしょう。

  4. 言ってることはわかります。リコーユーザとしては、ステップアップズームはなんで電源を切ると24ミリからまた始まるのか?記憶しとけよっ!って思いますから(笑)
    ただね、無理がある広角から始まる…てよりは、無理の無い広角から始まるのではないかと、逆接を唱えちゃいます。すいません…

  5. みなさん色々な意見があることなので、硬い(?)話はこれぐらいに使用かとおもいます(^O^)
    こんな感じでかけばひょっとかしてメーカーさんに届くかな~と思い書いてみました。
    もし実現したら、この記事で!!と思ってくださいw

メールアドレス、ウェブサイト欄は必須ではありません。空白でもコメントできます。