すなっぷすなっぷ Ver2.0
「FE 90mm F2.8 Macro G OSS」という魔力。

s-DSC00383

 

「コオロギさん、後ろ!!」

 

α7II

FE 90mm F2.8 Macro G OSS

 

FE 90mm F2.8 Macro G OSS、このレンズもかなりいいですよ。

ファインダーをのぞくだけでその描写に圧倒されます。

マクロレンズは本当に撮影が楽しいです。

 

ただこの場合は室内の生き物で、かなり条件が厳しいのですが

それでもなおうまく撮れました。

腕ではなくレンズ性能と手ぶれ補正のおかげだと思います(笑)

 

このレンズで?な部分はAFとMFとの切り替えはフォーカスリングを前後にスライドさせるだけで、

AF/MFを素早く切り替えられる「リングスライドスイッチ」を採用しているのですが

AFで大体合わせてからMFに切り替えると、

いきなりピント位置がピントリングに記載されているのピント位置に切り替わって

一からからピント合わせを始めなければならないのです。(わかりにくいっすねこの文章・・・

EF100mmF2.8LMacroを使用していた時はAFで合わせてから、軽くMFで微調整がダイレクトにできたので

この部分はかなり使いにくいです。

それとも使い方間違えてるのかな??と思ったり。

あと、このレンズに限らないのですが、SonyのFEマウントは表面加工がつるつるのものが

とても多いのでレンズをもって撮影しているとうっかり落っことしそうになります・・・・

 

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

メールアドレス、ウェブサイト欄は必須ではありません。空白でもコメントできます。