なんとなく僕が一枚の写真を仕上げるまでの工程を書いてみる

LINEで送る
[`evernote` not found]

SNAP×SNAP

オリンパス PEN  E-P1

上、撮ってだしの映像


SNAP×SNAP

RAWからの現像のみ、今回はオーソドックスに現像。

気をつけたのはマネキンの後ろの光を少し弱めたことぐらい。


SNAP×SNAP
マネキンを主役にするために少しマネキンの周りのみ明るくして、最初に目線がマネキンに行くようにした。

あと、どうしてもステンドグラスが目立ちすぎるので彩度を落とす。

ちょっと眠いのでシャープにすればよかったかなぁ~。

「どうでも良いけれどマネキンにしっかりピントがきてない~!!とか言わないの。」(姫ちゃん風)

余談だけれども、E-P1の付属レンズの17mm F2.8は周辺が流れているのが良くわかる。

色々なパターン↑ と アクセサリー↓

4件のコメント

  1. ページトップ上部のライカMPにつけてるレンズは何でしょうか?
    コンパクトでかっこいいですね!

  2. ゆるめのお散歩カメラ(?)とはいえ
    この周辺の流れは堅実なもの作り(だと思う)
    のオリンパスらしくないように思いませんか?
    オシャレな白いカメラの薄いレンズが実は
    あなどれない、ときてほしかった。

  3. >ライカMP初心者さん
    この写真のレンズはライカのエルマー50mmです。(現行品)
    沈胴レンズなので撮影時はもうちょっと伸びます(笑)
    写りはライカらしいというより現代っぽい写りで線が太く写るような気がします。
    新品で手に入るのでお一つどうですか?(°∀°)b

  4. >nuagesさん
    まあ小さいのを最重点で作られたものですからしょうがないと割り切っていますヾ( ´ー`)
    とはいってもなぜかこの写真が一番顕著に出ています。
    他の写真だとここまで出ていないので色々条件が重なっただけかもしれませんのでもう少し検証が必要かもしれません・・・

メールアドレス、ウェブサイト欄は必須ではありません。空白でもコメントできます。